偏头痛和克里亚·霍普斯

頭痛持ちですか?

休日だからのんびりしようと思った時に限って
頭痛で気分がスッキリしないということはありませんか?

私はそういうことがしょっちゅうありました。
週末お休みだから金曜日の夜はのんびりして、
土曜日の朝も目覚ましなしに寝たいだけ寝ようってことで
いつのように朝早く目が覚めてもまたそのまま布団の中で二度寝を
楽しむのですが・・・

次に目が覚めたらガンガンと頭が痛い! 
結局のんびりのはずの休日は寝たり起きたりお家の中

月曜日の午前中まで何だかぼーっとしているって
最悪のパターンです。

市販の鎮痛剤や病院で処方される薬を飲んでも治らず結局はゴロゴロしている
しかない。



これって典型的な片頭痛のパターンです。

今朝もまたやってしまいました!

でも今はとっても良い味方ができました。
Kriya Hops を飲んでしばらくするとスーッとこの痛みが消えます。

不思議なくらいです。

でも注意点が一つあります。
ちゃんとお水もたくさん飲みます。

実は片頭痛を誘発したのは
二度寝をしたこと
そのために空腹だったこと
夜から水分を摂っていないため脱水気味だったこと

が大いに関係しているからです。

なぜKriya Hops で片頭痛がすっきししたか
それにはちゃんと理由があります。
知りたい方は問い合わせてください。

高校以来の片頭痛持ちだった私が長年かけて気付いた
片頭痛が起こりにくくなる生活の仕方があります。




体育和克里亚霍普斯

スポーツとCBD
数年前まで休みになると山やスキーに出かけていたのですが
最近はめっきり行かなくなりました。

その頃にKriya Hopsに出会っていたら多分全然違ったのではないかなと
思っています。

と言うのは



山で事故があるたびに言われるのが
自己責任で山に行ったのに税金を使って・・・・という言葉の数々です。

当時私は山岳保険をかけていました。

でも基本は自己責任です。

生身の人間ですから色々なことが起こります。
痛み止めの薬、下痢止めの薬、抗生剤、胃薬、テーピングテープ、包帯などは
いつも持って歩いていました。

あの頃にKriya Hopsがあったら多分薬は持ち歩かなくても
良かったのではないかと思います。

今日は嬉しいことに友人のテニス肘が
1回の水溶性のKriya Hops と錠剤で軽快しました。

辣椒

体が暖かくなる食べ物

日本の多くの季節で桜も終わったのですが
まだまだ朝晩は涼しいことがあります。

冬も終わったからと少し薄着になると冷えてしまう人もたくさんいるのではないでしょうか。
冷え性を改善するのはちゃんと筋肉をつけることが大事です。

でもとにかく冷えた時に速攻に体を温めてくれる食材の一つが唐辛子です。



イタリア語でペペロンチーノは唐辛子のこと。
パスタでペペロンチーノと名前のついたメニューを注文するとしっかりと唐辛子が
入ったピリッとした味のソースが絡めてあります。

食べた後にポカポカと体が暖かくなるのはペペロンチーノに含まれている
カプサイシンという物質のためです。

足の冷えのために靴や靴下に鷹の爪を入れるといいという話を聞いたことは
ないでしょうか。
これも唐辛子です。

内因性カンナビノイド
もカプサイシンが反応するレセプターに作用します。

そしてCBDも同じです。
CBDを摂ると体がポカポカすると感じるのはこの作用のためです。

体が温まる食べ物といえば生姜もあります。
これはショウガオールという物質がやはりカプサイシンと同じレセプターに反応するからです。

このレセプター、カプサイシン受容体TRPV1と言われていますが
痛みにも関連しています。

冷えると痛い、温まると痛みが楽になるという経験はないですか?
風邪の引きかけで寒気がして身体中の関節が痛い時に生姜湯など温かい飲み物を
飲んで体が温まるだけで痛みも楽になるというのも同様です。

実は一般的に使われている痛み止めは解熱鎮痛剤と言われていて
冷やす作用があります。

常備薬として痛み止めと持っている人も多いと思いますが
どう使うか今一度考えてみるのもいいかもしれません。






宠物和中央商务酒店

我可以用CBD作为宠物吗?

在日本,人们越来越关注CBD,不仅对人类,而且对宠物。
考虑美国的现状,以及向宠物提供 CBD 时的注意事项。
以下是约瑟夫博士的博客。

狗的CBD现在比人类的CBD更受欢迎。 但是,我们能否安全地为狗提供与人类CBD相同的东西呢??
据了解,制药公司的止痛药和药物对人类有强烈的副作用,对动物没有多大好处。 因此,牧场主和农民转向天然替代品,CBD拥有压倒性的人气。 康奈尔大学的研究人员说,每天服用两次CBD油的关节炎狗疼痛明显减轻,活动量增加。
2019对癫痫犬进行的CBD研究发现,高血密度的CBD会降低癫痫发作的频率。
一项针对美国2000多名兽医的在线研究表明,以下症状适合用CBD治疗: 疼痛,关节炎,癫痫发作,胃肠道疾病,焦虑和情绪障碍,肿瘤,运动病,烟花爆竹和风暴恐惧症。

请注意,宠物的 CBD 不应包含 THC。 随着马里法纳在许多州合法化,宠物大麻成瘾是联系动物毒物控制中心的主要原因。
大麻是宠物CBD的流行成分。 然而,大麻含有微量的THC,对宠物有害,即使它是“未检测到的”大麻。 在本文中,我们将探讨 CBD 的另一个安全选项。



大麻CBD对狗有害吗?

大麻CBD中的THC对宠物有害。 即使它是微量的。 兽医已经警告过你很多年了
THC 是宠物 “嗨,嗨 “带来一种感觉。 意识是麻麻的,似乎困惑, 行走和维护平衡变得困难。 其他症状包括:

学生放大
多动性
发出一个声音
流口水
呕吐(试图) 尿频

其他问题 暴露于THC也会影响心率和体温。 在严重的情况下,它可能导致颤抖,抽搐,昏迷等。 严重程度取决于THC的数量和其他因素,如宠物的大小。

宠物接触THC的风险和原因


CBD从大麻,这是流行的人类。 许多宠物主人把这种CBD送给他们的狗,他们的猫。 没有不含THC的大麻CBD
因此,它是宠物危险的CBD来源,应该避免。
狗是一种非常好奇的生物。 你可能会认为你用的东西不是宠物吃的东西。 然而,经常接到动物毒物控制中心的电话表明,你隐藏的大麻CBD对宠物有害。

猫往往比狗更挑剔,但如果你在家里种植大麻,你会喜欢咬大麻叶。(注:是一个地区的故事,大麻是允许)包括THC在内的口味对宠物来说相当美味。 甘贾的布朗尼、饼干和巧克力等小吃对他们来说无疑是一种有害的诱惑。

合成CBD也是一个问题,但它对宠物的影响比人类严重得多。

使用跃点的强大替代方案

100%天然植物CBD补充,只使用亚洲啤酒花。
专利(美国专利号 US PP31,477)克里雅霍普植物含有许多CBD,三烯和前酰类黄酮类化合物,这是一种非精神大麻素。 这种植物没有自然的生长THC。:哪怕只是一点点。 用于 Kriya Hops 的啤酒花是用于酿造啤酒的常见啤酒花(Humulus lupulus)我是一个接近的亲戚。 Kriya Hops 是温和的,但它具有强大的效果,以平衡内大麻素系统。
然而,与大麻产品不同,它没有不良影响的风险,如蛀发、偏执狂或认知障碍。

Kriya Hops 中所含的活性化合物作为天然植物神经递质,激活免疫系统、肠道、骨骼和大脑中的 CB2 受体。 Kriya Hops 是一种强大的免疫刺激剂,也可用作促进平静情绪和健康炎症反应的常见补品。

克里娅·霍普斯优于合成和大麻衍生的CBD。

并非所有 CBD 都相同。

“生物活性”(与生物利用不同。)指物质被吸收后实际对身体的影响。 在自然界中,只有一种CBD,即_2-CBD。 其他类型的CBD是由合成或加热或加工引起的分子变性。 此外,从同一植物的不同部分中提取的CBD(力量)可能非常低。
一项分析研究发现,大麻衍生的商用CBD产品的生物活性水平非常低,而且存在差异。 Kriya? 霍普斯的生物活性至少高达76%。
卢萨罗查博士最近在研究中心和高级研究所的研究表明, CBD 可以镇定血清素受体, 触发癫痫. 我们使用三种CBD来验证我们抑制大鼠癫痫发作的能力。 在高剂量下,合成CBD减少20%的癫痫发作,大麻CBD减少60%。 Kriya? 只有霍普斯才能100%停止所有癫痫发作。
我们相信,由优质花制成的高生物活性啤酒花衍生的CBD,富含协同作用的三烯,是宠物的最佳CBD来源。

健康长寿

健康长寿

2000年にWHOが健康寿命を提唱しました。 自立した生活ができる期間と定義されています。

2020年に発表されて2019年時点での健康寿命は男女とも日本が一位です。
男女合わせた場合74.1歳、男性は72.6歳、女性は75.5歳です。

平均寿命(出生時に生存できると期待される年数)も日本が一位で84.3歳(男女合わせて)です。

日本ってすごい!と喜んでばかりもいられません。

健康寿命を過ぎて平均寿命までの間が長いと思いませんか?
できれば誰かの世話にならずに最期まで生きたいと思いますよね。

それだけでなく、超超高齢化社会の日本では世話をしてくださる人も高齢者ということが
これからどんどん起きてきます。
いわゆる老老介護です。

この前パーソナルトレーナーの方から筋肉について面白い話を聞きました。




縁があって父がパーソナルトレーナーの方にお世話になっているのですが、
子供の頃にしっかり歩いていたから筋肉がしっかりしているそうです。
一日1万歩なんていうレベルではない距離を徒歩で学校に行っていた話を
聞いています。 峠越えです。
今なら自転車通学どころか車で送り迎えの距離です。
中年以降も特にスポーツはしていないものの歩く速度は速い方でした。

それが高齢になっても糧になっているのです。

そこで少し調べてみたところ
立ち幅跳びの動作を比較したところ3.5歳以降運動能力の伸び率にはほとんど変化が
ないというデータがありました。
やはり三つ子の魂100までのようです。

でもしかしです。
今更子供には戻れませんよね。

筋肉は幾つになっても鍛えられます。

特別な道具も必要ないです。 家の中にいてもできます。
椅子に座る時に背筋を伸ばして座ることでさえ筋肉を使っています。
たまには床の拭き掃除をするとそれだけでかなりの筋トレになります。

隣近所に迷惑にならないような家の中でできる運動についても
スマホなどで探せばいっぱい紹介されています。
ただ年齢とともに運動をしないと体が硬くなっていますからそれも考えて
やらないと怪我の元です。

こんなことを書いている私も最近は登山もスキーもご無沙汰になったため
動画を見て時々トレーニングしています。











让我们减少毒素。

身の回りの毒素に気づいていますか?

私たちは毒素に囲まれて生きています。

殺虫剤、農薬、防カビ剤などは害虫やかびだけ選んで
作用するわけではないです。

私たちは微生物と共生しています。

パーソナルケア用品はどうでしょうか。
シャンプー、石鹸、化粧品などに何が入っているか調べたことありますか?

最近髪の毛が寂しくなってきたのは歳のせいではなくて
使っているシャンプーが原因かもしれません。

掃除用の各種洗剤ありませんか?
ガラス用、床用、お風呂掃除用、トイレ掃除用・・・。
この成分も見たことありますか?

まだまだあります。

重金属、かび・・・。

水道水、食品添加物は国が定めている基準があるから大丈夫だと思っていませんか?
急性の毒性はないのは確かですが
色々なものが時間をかけて蓄積したらどうなるかは
誰も知りません。



おそらく私たちが生きている間には明らかにならないかもしれません。

全部避けることは無理です。
掃除をする時に重曹やクエン酸を使ってみる。
なるべく加工食品を止めてみる。
鉄のフライパンを使う(少々手間はかかりますが丁寧に扱うようになります)
いろいろできることから始めてみてはどうでしょうか。

そして入ってしまったものはなるべく外に出すために
しっかりいいお水を飲むことや適度な運動をすることも大事です。

しっかりとできている人から見たらそんなのでは
全然足りないと思われるかもしれませんが
やらないより少しでもやったほうが絶対に良いと私は思います。