Kangen Water

腸を綺麗にしませんか

腸は第二の脳と言われています。

甘いものがダメって言われてもなかなかやめられないという経験ありませんか?
それってあなたの意思が弱いのではなくて腸内細菌が欲しがっているんですよ。

私はKangen Waterを1年以上飲んでいますが
あれだけ好きだったチョコレートを欲しいとも思わなくなりました。

腸内細菌が変われば嗜好も変わります。

友人の話ですがここ数年食事にはかなり気を付けていました
というかその指導を生業としていました。

でも腸の調子は悪いままでした

それがKangen Waterを飲みだして1ヶ月もたたないうちに
体重は減るし、腸の調子が今までにないくらい快調になりました。

そしてウエアラブルで睡眠の質を測定したところそれも良くなっていました。



腸を綺麗になると便通が正常になります。
そのためには繊維質のものを食べる、肉食に偏らないようにする
運動をするなど色々言われていますよね。
でもしっかり水を摂ることができていなければ効果は半減以下です。

健康な便は70%から80%が水分です

地球がずっと綺麗だった頃、
私たちは弱アルカリ性で還元力のある水を自然に摂取していました。

Kangen Waterに興味のある方は連絡ください。

植物特許

植物特許

野生のホップ(H.yunnanensis)を調べたら5.2%に検出可能なレベルのカンナビノイドが含まれていたことから
始まる壮大な話が特許の詳細に書いてありました。
THCは検出されていない株を交配させてKriya HOPが作られました。
βカリオフィレンも交配とともに含有量が増えたようです。

私は植物については専門でないので読んでも分からないことだらけでした。

ホームページに特許全文(英語のみ)を載せていますので興味のある方はじっくり
お読みください。

薬に救われた??

痛み止め常用していませんか?

ちょっと頭が痛い時、熱が出た時、腰が痛い時、生理痛の時
痛み止めって本当に便利ですよね。
湿布もそうです。

実は私も結構愛用?していました。

ある時消化器内科の先生に痛み止めによる胃潰瘍の発症って結構多いんだよ!と
言われました。
調べてみると痛み止めだけ飲んでいる場合4~43%の頻度で胃潰瘍が起こると報告されています。

それを聞いてからは私はなるべく痛み止めを飲まないようになりました。



ちょっとした失敗談があります
膝の靭帯をスキーで伸ばして数年後、
痛みを感じることも無くなってすっかり治ったと思っていました。
で、10時間以上山道を歩いたところ急に膝の痛みが再発??
足を半分引きずりながらしか歩けなくなりました。

一晩寝たらまた復活するだろうと高を括っていたのですが、
朝起きたところまだ痛い
でも今日も10時間は歩かないと帰れない。

1時間ぐらい我慢して歩いていたけれど普段の半分ぐらいのスピードでしか
動けない?

一緒に歩いていた仲間が一言薬飲んだの? と言いました。

本当は飲みたくなかったけれど飲んだところ30分もたたないうちに
嘘のように痛みがなくなりました。

歩くスピードがいつもより速くなったぐらい快適なんです。

薬が切れるはずの時間になっても痛みは起こりませんでした。

痛み止めってやはり便利なものです。
しかし、常用すると胃潰瘍などいっぱい副作用があります。
なるだけお薬に頼らず必要な時だけ使う。
これが大事ですね。


お薬のこと相談したいんだけれどって方はお気軽に
お問い合わせください。








睡眠のリズム

睡眠にはリズムがある
この話は聞いたことがある人が多いと思います。

寝入りばなに起こされて全然気づかなかったという経験はありませんか?
私は長年24時間いつでも病院から連絡が取れる状態で生活していました。
夜中に電話がなってもすぐに応対していたのですが、
一回だけ電話が鳴ったことに気づかなかったことがありました。
それがこの寝入りばな30分-1時間ぐらいでした。

多分10回ぐらいはコールされたから目は覚めたんですけれど
なんで??って寝ぼけて電話を見たら不在着信になっていました。



睡眠の最初はグーっと深い睡眠に入ります。
その後少しずつ浅くなってREM睡眠、夢を見ている時ですね。
そしてまた深くなるという周期を繰り返します。

この最初の周期が大体90分、だんだん短くなって起きる前は60分ぐらいです。

夜中に何度も目が覚めてトイレに行くという人は
大体この周期で目が覚めていることが多いようです。

寝返りを打つ時に体が痛くて目が覚めるという場合も結構あります。

この周期的なリズムですが
年齢と共に深い睡眠ができなくなってしまうということがあります。

夢ばかり見てちっとも寝た気がしないというお話は結構聞きます。
これも睡眠が浅いためです。

前回のブログでメラトニンの話をしましたが
光と睡眠の質は関係しています。

日中にしっかりと光を浴びて、そして適度に体を動かすこと。
夜寝る前は少し薄暗いくらいの環境で過ごすこと。

体が寝る準備をしていないといけませんからね。
体がすでに寝る準備をしているのに無理矢理起きている人も実はたくさんいるので
テレビを消した瞬間に寝てしまうって人多いかもしれません。


睡眠の質を上げること

若い頃は朝までぐっすり眠れたのに
最近は寝付きが悪くなった、夜中に目が覚める、
朝早くに目が覚める

そんなことありませんか?



私はちゃんと眠れていますよって方も
40歳以上の方はこの先読んでくださいね。

メラトニンって聞いたことありますか?

睡眠には必要なホルモンです。
このメラトニンですが有名な幸せホルモンであるセロトニンからできます。
セロトニンは必須アミノ酸のトリプトファンから作られます。

メラトニンは夜に分泌されるホルモンです。
そしてこのホルモン分泌は4歳の時がピークで後は減り続けます。
ですから年齢と共に睡眠の質が悪くなる人が多いわけです。


メラトニンは光で分泌が抑制されます。
ですから夜寝る前までスマホを見たりテレビを見たりすると
メラトニンの分泌が減ります。

海外の映画を見て室内が暗いなあと思ったことありませんか?
現代の日本の家は本当に明るいです、いや明るすぎるのではないでしょうか。



必須アミノ酸のトリプトファンは体内で合成できないので食事から摂る必要があります。
私達は普通に食事をしていればしっかり摂取しているはずのものです。
しかし食べたものを有効に使うためには腸内細菌が重要です。

腸内環境が悪いと食べているはずなのに足りないということがおきます。

メラトニンに焦点を当てて睡眠の質を上げるためには
夜寝る前までテレビやスマホを見ないことと、
腸内環境をいい状態にすることになります。


しかしです、歳と共にメラトニンの分泌は減ります。

メラトニンを補充するためにも食事にも気をつける必要があります。
有効にメラトニンを補充するのにはメラトニンの元を沢山含んでいるものを体内に
取り込むのが手っ取り早いですよね。
それも安全なものが良いですね。

いろいろな食材があります。 ぜひ調べてみてください。






良い水飲んでますか?

水を飲んでますか?

“私水って飲まないんですよ!“ と言われたことがあります。
パーキンソン症候群の患者さんでした。

映画 バック・トゥ・ザ・フューチャー の主演俳優マイケル・J・フォックスが
罹っている病気がパーキンソン病です。
彼はこの映画シリーズを撮影中に病気になって後にラッキーマンという自叙伝を
書いています。

パーキンソンの患者さんは病気の症状が出る10-20年前から便秘になっていることが
多いと言われています。

それだけでなく
水を飲む量が元々少ない
と言うデータがあります。

喉の渇きも少ない人が多いようです。

水をあまり飲まない→便秘→パーキンソン発症

水をあまり飲まないことで便秘になり
腸内環境が悪くなることでパーキンソン発症の誘因になると言うことでしょう。





身体は70%が水分です。
私たちにとって水はとっても大事なものです。

どういう水をどのように飲んだら良いのでしょうか?

地下水、湧き水、川の水など自然の水は残念ながら
現在の日本では色々汚染されていることが多いです。



ごくごくと安心して沢山飲める水が良いですよね。


Kangen Waterについて詳しく知りたい方はご連絡ください。 
ZOOMでのセミナーもできます。

片頭痛とKriya??Hop

片頭痛持ちですか?

私は高校生の時に初めて閃輝暗点を経験しました。



目の前がキラキラするんだけれど何? って感じで分からないままでした。
時々頭痛もあったのですがそれとの関連性は気づかないままでした。

最初は目の前に小さなキラキラから始まりそれがどんどん大きくなってきます。
キラキラしているところは上の右の写真のようにはっきりと見えません。
典型的な場合はその後頭痛が襲ってきます。

私の場合本格的な片頭痛になったのはお医者さんになってからです。

週末ゆっくりしようと思ったのに結局頭が痛くてゴロゴロしているうちに
月曜日の朝を迎えてしまったことも何度かあります。

私が片頭痛持ちということは結構同僚の先生も知っているので
新しい片頭痛のお薬が出てサンプルをもらうと
私の机の上にそっと置いてくれていたことも何度もありました。

片頭痛の特効薬? そんなに効きません??

それが私の感想でした。

片頭痛の人にはストレートネックの人が多い
これは私が診察していた感じたことですが、実際いっぱいレントゲンを撮ってみて
実証している先生もいらっしゃいます。

私も見事なストレートネックでした。

そして最近わかってきた事の一つに
カンナビノイド欠乏症
があります。

だったらKriya?? Hop飲んでみよ! ってことで
飲んでいます?



びっくりするほど効果があるのですが
たまーにやはり頭痛がします。

私の場合は寝不足、脱水ですね?

片頭痛の人はカンナビノイド欠乏になっているのですが、
それ以外にも誘因はあります。

生活全体を整えること それが大事です。

詳しく知りたい方
相談したい方は遠慮なく連絡ください。


あなたの眠りは足りてますか?

十分寝ていますか?

日本は世界でも1-2位を争う睡眠不足国家って知っていますか?

電車通勤をしていた時にいつも降りる駅に停まる30秒ぐらい前にアラームを
かけている人がいました。
おそらく私が乗る駅より随分前から乗っているのだと思います。

短時間の睡眠でも十分に足りると言う人がいます。
本当にそうなんでしょうか。
睡眠は体を休めるだけではなくて
記憶の整理もしてくれます。
睡眠中に頭の中の老廃物も外に出すんです。
睡眠不足を続けていると認知症のリスクも高まると言われています。

在任中に睡眠時間が短いと公言していた
レーガン大統領、サッチャー首相


お二人とも晩年には認知症になられました。

スポーツをしている人は経験したことがあるかもしれませんが、
前日に練習して中々できなかったことが翌日にはできるようになっている。
これも睡眠が関連しています。

イチローは睡眠時間を10時間とっている
と言われています。

寝る子は育つという言葉がありますよね。
睡眠中に成長ホルモンが出ます。 


大学に入った時に高校生の頃より身長が低い人が多いと感じたのは
寝る間も惜しんで受験勉強をした人が多かったせいかどうかは
定かではないです。

いつも十分睡眠をとって気持ち良く目覚めたいですね。



健康とは

#健康  #WHO #予防


あなたは健康ですか?

どこも具合悪いところはない。
検診でもいつも何も指摘されない。

だから私は健康だと思います、という人。


ちょっと便秘気味、
仕事が忙しいから寝不足だし運動不足もあるかな

でもまあ病気というほどでもないから健康かな、という人。

ある程度の年齢になったら
あちこちが痛かったり
体力が落ちたりすることは老化の範囲
自分の年齢なら健康だと思いますよ、という人。

人によって様々ですよね。

では健康ってなんでしょうか。
WHOでは  “健康とは、肉体的、精神的
及び社会的に完全に良好な状態であり、
単に疾病又は病弱の存在しないことではない。“
と定義しています。

健康ですか?って聞かれた時に
おそらく多くの人が肉体のことをまず考えますよね。 そして次に精神のことでしょうか。

社会的に良好な状態でない時に何が起こるか。
肉体的にも精神的にも良好な状態を保てなくなる確率が上がります。

例えば急に失業した時に
まず大きなショックがありますよね。
つまり精神的に良好な状態ではなくなります。
そして食欲もなくなり不眠になったら肉体的にも良好な状態ではなくなります。

肉体的、精神的、社会的
どれかが欠けると健康ではいられないですね。

ところで肉体的に完全に良好な状態というのはどういう状態なのでしょうか?
完全ってどうやって証明するのでしょうか。

そんなことできないです??

では精神的に完全に良好な状態というのは?
心配事があって中々眠れないんです。

こんなこと誰でも一時的にあったりする話ですよね。

ずっと完全に良好な状態でいられる人は・・・・、
悟りを開いた人でしょう

定義通りの健康っていうのは中々難しいことかもしれません。

WHOに定義されている状態に少しでも近づきたいですね。








Peak Health Energyとは

株式会社 Peak Health Energy の上古眞理(ジョウコマリ)です。
この会社の名付け親は常務でもある蒲生展之(ガモウノブユキ)です。

最高の健康を達成するエネルギーの素
という意味を込めてこの名前になりました。

一病息災という言葉があります。
一つぐらい病気があった方が体のことを考えるので元気でいられるという意味です。
しかし無病息災 の方が良いのではないでしょうか。
私たちは病気になるために生まれてきたのではないです。

実際にはある年齢になると複数の病名が付けられていくつもの薬を飲んでいる人が
たくさんいます。

年齢を重ねると病気になるのは仕方ないと思っていませんか。
今までの生活の積み重ねである年齢になると病気として表面に現れていることが
多いとしたら生活習慣を改めてみようと思わないですか?

生活習慣を改めても中々結果が出ない、
やってみたけれどさぼる誘惑に負ける、
しんどいことなんか嫌、残りの人生の方が短いのだから好きにしたい

その気持ち良くわかります。

あなたにとっての最高の健康を達成するお手伝いをするのが
Peak Health Energyです。